これから認知度が高くなりそうなサプライヤー企業

自動車部品メーカーと聞いて、すぐに社名を思い浮かべられる方は少ないのではないでしょうか。
自動車メーカーならすぐにいくつでも言えそうですが、自動車部品メーカーとなると一気にハードルが高くなります。
自動車部品メーカーの何社かはテレビCMなどを放映しているため、社名をご存知の方も多いかも知れません。
テレビCMを放映している自動車部品メーカーより、これから有名になりそうな外資系の自動車部品メーカーがあります。
社名はボッシュ、ドイツで誕生した自動車部品メーカーです。
全世界の従業員数は約37万5,000人、売上高は約490億ユーロ(7兆円)だというのですから、規模が大きい企業が数多くある車業界でもかなりの大きさです。
自動車部品メーカーに限れば世界ナンバー1です。
そのボッシュが、日本での人材確保に乗り出しています。
これは、アジアでの新規市場開拓に標準を合わせてのことでしょう。
採用サイトを見ると、新卒・キャリア・若手リーダーだけでなく、学生向けのプログラムまであり、本気で人材の確保を目指していることがわかります。
もとから年収が高い傾向にある車業界で、さらに高年収が期待できる外資系企業ですから厚待遇が期待できます。
しっかりした育成プログラムもあり、日本だけに留まらず海外で活躍したい方にとって、かなり魅力的な企業なのではないでしょうか。https://saiyo.boschjapan-brandtopics.jp/interviews/projects/





MENU